<< 家庭用カセットガスで動くミニ耕うん機 | main | 「Google Docs」非公開の文書が公開される >>
2009.03.05 Thursday

トルコ航空機墜落事故の原因

2月25日にオランダで,トルコ航空機が飛行場の滑走路直前で墜落した事故の原因がわかったようです.

故障した高度計から誤ったデータを受け取った自動操縦装置が、実際には降下中で滑走路まではまだ距離があったにもかかわらず、着陸直前であるかのようにエンジンの出力を絞ってしまった。失速警報が鳴ったが操縦士の対応が間に合わず、機体を上昇させることが出来なかったという。


トルコ航空機墜落事故、高度計の故障が原因か  : AFPBB News 2009年03月05日 12:51


自動制御では,現在の状況を正しく認識できていることが前提となっています.今回のような場合,肝心の高度計は3台で同時計測して,多数決で決めるシステムが必要だと思います.(ひょっとしたらそうなっているのかもしれませんが・・・.)
着陸の場合は空港側の着陸誘導装置ILS)からの位置情報が重要なはずなので,その情報と高度計の情報が食い違った時,どのようなアラームがでるのか知りたいと思いました.



TAMO’s HOME 別荘(メインblog)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ツールバー

2007.02.09から
人目
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM